通販コンサルティング

アートや音楽のように、心への影響力を持つ“空間”。
毎日変えるわけにはいかないからこそ、
創造性あふれる唯一無二の“空間”を誕生させる。

五感に訴え行動をも変えさせる、
「空間のチカラ」

ショップ、オフィス、ショールーム、
これらの商業空間は、まさに企業の顔。
魅力ある空間=魅力ある企業として、
人々の心に無意識のうちに認識されています。
そして、魅力を放つ空間は人の五感を刺激し、
行動をも変えてしまうチカラを持ちます。
「素敵な雰囲気のお店だからまた来よう」
「こんな気持ちのいい場所で働いてみたい」
「ここの企業のオフィスは遊び心がある。
何か面白い仕事が一緒にできるんじゃないか」
このように、集客率の高まりや雇用の増加など
事業の活性化にもつながっていきます。

空間で企業価値を高め、
幸せな関係を築いていく

オフィスやショップのデザイン性を高める意味は、

何も対外的なことに限りません。
機能を兼ね備え、感性に刺激を与える空間は、
働く人の意識に大きな影響を与えます。
仕事の効率に関わるのはもちろん、アイディアや
コミュニケーションの活性化を創出。
インナーブランディングの効果も生み出し、
スタッフは自身の仕事場が魅力的であれば、自然と魅力的な接客をするようになるはずです。
このように空間を演出することは、内外での企業価値を高める重要な要素となるのです。

想いを共有し、
想いを伝える空間をプロデュース

私たちが空間をプロデュースしていく上で、
要としているのが“ヒアリング”です。
クライアントさまの事業への想い、こだわり、
課題などから、クリエイティブなコンセプトを開発。
想いの込められたコンセプトをカタチにするため、
プランニングから施行までを一貫して手掛けます。
こうして新たに構築された空間は、企業の
アイデンティティをも投影した大切な“作品”。
私たちはその作品を活かすため、施工完了で
終わるだけでなく、施工前から完工までのプロセスを
撮影し、その映像を二次利用したプロモーションの
展開をも行っていきます。
完成までの感動を目に見える形で共有することで、
企業のさらなるブランディングへとつなげていくことを、グランドビジョンは可能にします。