ブランディング

社会から「価値」で選ばれる企業となるために。
今こそ、ブランディングで事業成長への第一歩を。

「よいモノを作れば売れる」という時代ではなくなった、今。
モノがあふれ、供給過多にある国内では、
他社との競合、シェア争いが激化していっています。
ここで重要になるのが、価格競争に陥るのではなく、
ブランド力で顧客を集客する方法=ブランディング戦略です。
企業のイメージやブランド力を高め、企業と商品が生み出した
「価値」によって顧客に選ばれる存在となる。それこそが
中小企業や地方にとって、成功への大きなカギとなります。
より広い視点からのブランディング、そして大企業が行うような
多大な広告投資等によるパワー戦略とは一線を画した手法が、
事業成長の為には必要と言えるでしょう。

雇用や従業員満足にも繋がり、
社内も活性化する

企業ブランドが強化されることは、市場における
優位性や知名度の向上につながるだけではなく、
優秀な人材の確保、社員のモチベーションアップにも
つながります。少子化の影響や企業のグローバル化により、
学生や優秀な人材の獲得競争は年々激しさを増しています。
特に中小企業やベンチャー企業は、採用に苦戦しているのが
現状であり、社員の定着率も年々低下傾向にあります。

では、どのようにすれば選ばれる企業になるのか?
たとえ、広告で企業のイメージアップを図ろうとしても、
それだけでは一過性の流行は作れても、
企業の本質的な価値の向上には繋がりません。
「強い企業ブランド」を確立するためには、
企業の本質、現環境の分析、理想とする将来像、
それらをしっかりと咀嚼した上で、
様々な側面からのアプローチが必要です。

グランドビジョンには、マーケティング、
各種制作のプロフェショナルが揃っています。
これまでもその強みを活かしながら、
様々な企業様の事業におけるパートナーとして、
プロデュースやマーケティングにあらゆる面から
関わってきました。
自社での成功、失敗事例が多くあるからこそ、
ブランド構築へ向けて、本質的な提案が可能です。

頼れるパートナーとして、
理想の実現を共に目指していく

ブランディングには、お金が掛かる、難しい、
という印象もあることでしょう。
しかし、もっとシンプルに捉えてみて下さい。
グランドビジョンがブランディングの実施において
大切にしていることは、「あるべき理想の姿」を定義し、
「現在の姿」とのギャップをどう埋めていくか。
それを、共に考え、共に推進していくことです。

ブランドの主役は企業とそこで働く人達であり、商品です。
私達は頼れるパートナーとして、悩みや喜びを分かち合い、
ブランディングに貢献出来ればと考えております。
難しく考えずに、まずは一歩を。
私達と共に、踏み出してはみませんか?

GV WORKSを見る