NEWS

GAMレポート/通販広告のレスポンス予測サービスをリリース!

2018/02/24 お知らせ

人工知能(AI)を活用した広告レスポンス予測サービス、「GAMレポート」のリリースを発表しました。

株式会社グランドビジョンは本日、AIを活用した広告レスポンス予測サービス「GAMレポート」第1弾のリリースを発表しました。

「GAMレポート」とは?

「GAMレポート」は、ダイレクトマーケティングに特化したAI予測サービスです。

通販事業者様が持つ過去媒体レスポンスや、販売商品、クリエイティブ、オファー(販売価格)などの情報を、AIが深層学習(ディープラーニング)。テレビやラジオといったマス広告のレスポンス(獲得件数)を媒体毎に予測します。

出稿予定の媒体レスポンスを事前に予測できるほか、過去実績のない媒体についてもレスポンス予測が可能。これにより通販事業者様は、広告効果の低い媒体への予算投下を事前に回避し、新媒体チャレンジへのリスクも軽減することができます。

「GAMレポート」導入のメリット

① 費用対効果の最大化

曜日、時間帯、季節、エリア、天気、市場傾向など、無数の要因によってレスポンスが変動する通販広告。これまでは、経験則から大まかなレスポンス予想はできるものの、あらゆる要因を正確に考慮するのは不可能でした。

「GAMレポート」では、通販広告のあらゆるレスポンス変動要因と過去実績をビッグデータとして活用。AIに学習させることで、正確なレスポンスを予測します。

予測に基づいた予算投下を行うことで、通販広告の費用対効果を最大限まで高めることができます。

② 隠れた良枠への予算投下

従来のレスポンス予想は、過去実績に大きく依存。そのため、自社での過去実績が高い媒体であれば積極的に投資できる一方で、実績の無い媒体については予測が困難でした。

「GAMレポート」は、過去実績のない媒体についても番組名、日時、市場傾向、商材などからAIがレスポンスを予測。潜在的な良枠を掘り起こすことで、新たな視聴者へのアプローチが可能になります。

③ 属人化しないメディアプランニング

メディアプランニングの業務は、通販事業のなかでも属人的な領域です。代理店から良枠を引き出せるのは、経験則をもとに反響を予想できるベテラン担当者ならでは。通販事業者様にとっては、人材確保と育成が大きな課題でした。

「GAMレポート」は、客観的なデータのみからAIがレスポンスを予測し、レポートとして提出。担当者の経験、スキルに左右されないメディア運用が可能になります。

④ 受注コストの削減

「GAMレポート」は、コールセンター運営にも活用できます。

出稿予定の媒体の呼量を事前に把握することで、受注現場における回線数、スタッフシフト、スナッチ体制を最適化。受注にかかる不要なコストを削減するとともに、失注を減らして獲得件数増加にもつなげることができます。

導入料金

・初期導入費:¥300,000~

・月額料金 :予測する広告出稿料金の1%(例:広告出稿料金¥5,000,000の場合、月額¥50,000)

※詳細に関しては、お問合せください。