ホームラン

2012.4.25 じゃがいもの芽かき

2012/04/25 ホームラン農園

皆さまこんにちは。

長尾です。

なぜかなぜか、農園予定の日は雨になる確率が高い!

今日は4月初の楽しい農園の日なのに、

天気予報は【午後から雷を伴う雨】とのこと。

行くか行くまいか。

悩んだ末、スペシャルゲストの「永原さん」が参加するとのことでしたので、

強行突破でいくことにしました。

永原さんは、ユニホーム関係で大変お世話になっているかたで、

いつも明るく元気でピカピカの太陽のような笑顔で笑います。

だから…晴れるかもしれないと淡い期待を抱きつつ、

ホームランチームは農園へ向かいました。

今回は中原さん、原さん、根本さんも一緒です。

畑につくと…じゃーん! 



待ち構えていたのは、3月14日(ホワイトデー)にみんなで植えたジャガイモたち!

はやくもこんなに生い茂っていました。

人参もちょっとだけ芽がでていました。

わかります?ギザギザの葉っぱが人参です。

周りに生えているのは雑草!



伊都安蔵里の宍戸さんの指導で、「じゃがいもの芽かきと、人参の草取り」をすることになりました。

じゃがいもの芽かきとは…一つの芋からでる芽を、1~2つ程に減らす作業です。

芽の数が少ないほど、芋が大きくなるそうです。

コツをつかめばスルっとかんたんに抜けます。

めいちゃん上手!



井上君が、抜いた芽の先にはじゃがいもの子供がついてました。



ホームランつなぎにペイントをした弊社デザイナーの原さんと、つなぎを手配してくださった永原さん。

言うまでもなく2人はすぐに意気投合し、盛り上がってました。



といいますか全員すぐに永原さん打ち解けて、

その後幾度も何かの拍子にイエーイイエーイとハイタッチが繰り広げられるのでした。

畑にくると、みんな陽気になるようです。

その後人参の草取りもみんな集中して黙々とすすめました。



「あーーー。抜いてしまいましたぁ!」とめいちゃんの声がしたかと思うと

今度は向こうから「やばい!やってしまった!」と誰かの声。

私も何本か抜いてしまいました。人参を。

まだひょろひょろの人参の芽はもろく弱くはかなげでした。

なんとかもった天気も午後から崩れ、残念ですが、今回はここまでの作業となりました。

次回は、晴れますように!!!

 

【おまけ】 

帰りに立ち寄った伊都安蔵里のカフェにて。

今日一番のスッテキーな笑顔をみせた中原ちゃん。



古い蔵を改装して作られた安蔵里のカフェは時間がゆっくりと流れとても居心地がいいです。

 

次回は、2倍3倍頑張ります!!!!と心に決めたホームランチームなのでした。

 

お忙しい中、参加頂いた永原さん本当にありがとうございました。

原さん、中原さん、根本さんまた宜しくお願いします。

 

                                                長尾